| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちの子記念日

かなり日にちがたっちゃったけど
先月18日は福ちゃんの「うちの子記念日」でした。

DSC00681_convert_20150706082439.jpg

家族になって5年。

DSC00683_convert_20150706082750.jpg

そろそろ福ちゃんの犬生で、繁殖犬でいた長さより、「福ちゃん」でいる長さが追い越すでしょう。

DSC00682_convert_20150706082517.jpg

福ちゃんの中で繁殖犬だった時の記憶が残ってるのか、

DSC00688_convert_20150706082554.jpg

赤ちゃんを産んでおっぱいをあげて幸せを感じたのか、

DSC00698_convert_20150706082618.jpg

その赤ちゃんを取り上げられ哀しかったのか、

DSC00696_convert_20150706082646.jpg

聞いてみたい気がします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 福ちゃんとの出会い | 17:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちの子記念日

きょうは福ちゃんのうちの子記念日です。

福ちゃんは青森の動物愛護団体「ワン・ニャンを愛する会」から譲渡していただきました。
HPで保護犬当時の福ちゃんの写真が見れます。かっわいい~~

DSC01411_convert_20130617114920.jpg

貴重な写真なのでいつまでも載せててくださいね


福ちゃんを申し込んだとき、他にも考えてる方がいらっしゃるということですぐお返事をいただけませんでした。
2週間近く待ったかな・・・。
なかなかお返事が来なくて、

「やっぱりダメかな~~」
「可愛いから希望者多いだろうなあ。」
「もうあきらめて他のコにしようかな・・・。」

と、里親募集サイトを眺めてたら同じ青森で白柴の仔犬を発見。
「わ~、柴犬!それも白!あのウェスはダメだろうしこのコでも良いなあ~♪」
でも青森県限定で・・・。
ダメ元でとりあえず岩手でも大丈夫か問い合わせしました。

IMG_0001_convert_20130617115927.jpg
(我が家に来た当初。花のゲージを使ってました。)

ところがその直後、待ちに待ったワン・ニャンさんから、
「まだ気が変わってませんか?良かったらお見合いしませんか。」とメールが!

どうしよう~(@_@;)と思ったけど「お見合いします。」と返信。

またまたところが、今度は20分くらいして白柴ちゃんの預かり親さんから「OKですよ♪岩手まで連れて行きますよ。」とお返事が。(こっちは早いんだ!)
本当に申し訳なかったけどお断りしました。

白柴ちゃんの預かり親さん、あの時はお騒がせしました。
ごめんなさい!!m(__)m

IMG_0003_convert_20130617120010.jpg
(青森のパパ、ママさんからのプレゼント、あざらしと犬のぬいぐるみと。青森で仲良くしてたそうです。)

お見合いするからにはたとえどんなコでも引き取るつもりだったので、この時点で福ちゃんがうちの子になることがほぼ決定。

もしワン・ニャンさんからのメールがあと20分遅ければ、今ごろは白柴ちゃんがうちの子で、
福ちゃんは別の飼い主さんと巡り合ってたろうね~
もっと立派なお家に住んでたかも♪(*^m^)

IMG_0002_convert_20130617115947.jpg
(3年前の福ちゃんです。今より全然痩せてる(^_^;))

ほんの少しのタイミングのずれで人生がガラッと変わるんだね、福ちゃん。

あの白柴ちゃんもきっと幸せに暮らしてるだろうな。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 福ちゃんとの出会い | 07:25 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちの子記念日

きょうは福ちゃんの うちの子記念日。

うちの子記念日

家族になって2年です。
(福ちゃんとの出会いはコチラ。)

うちの子記念日

誕生日のお祝いはしてるからね。
きょうは特にお祝いしないよ。

福ちゃんを譲渡してくださった愛護団体にメールで近況報告しました。

うちの子記念日

時々思います。

うちの子記念日

ここに来る前の5年間、福ちゃんはどんなふうに暮してきたんだろう。

うちの子記念日

ゲージにはひとりでいたのかな・・・。
真冬は寒かったろうな・・・。

うちの子記念日

仲間と一緒だったら固まって眠ればきっと暖かいだろうな。
でもご飯や水は取り合いだったろうな。

うちの子記念日

近くの市場にペットショップもどきがあります。
4、5才の純血種の子が安い値段で売られています。

繁殖犬リタイアの子たちかもしれません。

うちの子記念日

あの子たち、売れ残ったらどうなるんだろう。

うちの子記念日

福ちゃんと出会ったのはうれしいけど・・・、

うちの子記念日

繁殖犬ってかわいそうですね。

うちの子記念日




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 福ちゃんとの出会い | 08:26 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年たったね。

福ちゃんが我が家の家族になったのは去年の6月18日。
きょうでちょうど1年たちました。


福ちゃん、青森からロングドライブでお家に来た時のこと覚えてる?


1年たったね。
覚えてるデシュヨ。
青森のパパしゃん、ママしゃんとのお別れはとっても悲しかったデシュ。



そうだねェ・・・。
青森のパパさん、ママさんは「桃子」って名前をつけて大切にしてくれたネ。
ママさんは「桃子」といっしょにおふとんに寝たりお散歩をしたり、もうかわいくてかわいくて手放しがたいほどの良いコだと言ってたヨ。



福ちゃんは青森の動物保護団体で里親募集になっていました。
その間団体の方がお家で預かり、家族として暮らしていたんです。
福ちゃんにとってははじめての家族だったんだネ・・・。


以下3月10日の記事の転記です。
 ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成22年6月18日、縁あって家族になったウェスト・ハイランド・ホワイト・テリアの女の子、福ちゃん。

福ちゃんは福島、弘前の2つの繁殖業者で繁殖犬として生きてきました。
物置の中で夏でも冬でも新聞紙しか敷いていないゲージに閉じ込められ、散歩もしてもらえないような劣悪な環境だったらしい。
青森の動物愛護団体にレスキューされ団体のHPで里親募集になっていたところを、昨年5月半ばにたまたま見つけ申し込みました。

お見合い、不妊手術を経て約1か月後青森まで迎えに行き、福ちゃんは我が家の一員になりました。

レスキュー時は5才だったとのこと。
誕生日はわかりません。

預かり犬当時の名前「桃子」にちなんで3月3日を誕生日に決め、つい先ごろ6歳になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本当は、はじめ里親募集にでていた柴犬のコに申し込んだんです。
もう柴犬は他に決まっていて、かわりに「このコはまだ決まってませんヨ。」と紹介されたのが福ちゃんでした。

でもその時は柴犬しか頭になかったし、ウェスティという犬種はじつは知らなくて、一旦はお断りしたんです。


1年たったね。
エッ、福は断られたんデシュカ!?


ア・・・、
でもHPの福ちゃんの写真がとってもカワイクて、これも縁かもしれないと考えなおしてすぐまた電話したんだヨ。

他に考慮中の方がいて何日か待って・・・、
メールで「もしまだ気が変わってなければお見合いしませんか。」と連絡がきたときはうれしかったなァ・・・。




子犬ではなく成犬を飼ったこと、良かったと思ってます。
福ちゃんと暮らし、成犬でも十分家庭犬としてなついてくれることがわかりました。

それに里親募集にでるコって心のどこかに悲しみを持ってるような気がします。
飼い主さんと別れたコ、捨てられたコ、福ちゃんのように繁殖犬として生きてきたコ・・・。

福ちゃんはどれくらいの赤ちゃんを産みお乳をあげ、そしてお別れを繰り返してきたんでしょうか・・・。
何も知らない元気いっぱいの子犬より、私たちの気持ちに寄り添ってくれるように思います。




「福」という名前は、福ちゃんが決まる前からなんとなく考えてたんだヨ。

もしいつかまた犬と暮らすことがあれば、男のコでも女のコでも「福」がいいな・・・。
幸福になりますように・・・。
そしてお腹(フク)が丈夫でいてくれますように・・・。

花ちゃんがお腹の病気で辛い思いをしたからね・・・、お腹さえ元気ならそれでいいヨ。


1年たったね。
福はお腹には自信あるデシュヨ。
幸せかどうかは・・・、
フクママしゃんのゴハンの盛りによりますデシュ。
(←こればっかり




去年6月18日、青森からドライブのときの写真です。
少しは変わった?
あんま、変わってないね!

1年たちました

1年たちました



| 福ちゃんとの出会い | 12:21 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福ちゃんとの出会い

平成22年6月18日、縁あって家族になったウェスト・ハイランド・ホワイト・テリアの女の子、福ちゃん。

福ちゃんは福島、弘前の2つの繁殖業者で繁殖犬として生きてきました。
物置の中で夏でも冬でも新聞紙しか敷いていないゲージに閉じ込められ、散歩もしてもらえないような劣悪な環境だったらしい。
青森の動物愛護団体にレスキューされ団体のHPで里親募集になっていたところを、昨年5月半ばにたまたま見つけ申し込みました。

お見合い、不妊手術を経て約1か月後青森まで迎えに行き、福ちゃんは我が家の一員になりました。

レスキュー時は5才だったとのこと。
誕生日はわかりません。

預かり犬当時の名前「桃子」にちなんで3月3日を誕生日に決め、つい先ごろ6歳になりました。

| 福ちゃんとの出会い | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。