| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

トリミング&ぼうこう炎

おととい福ちゃんはトリミングでした。

10時からなのに間違えて9時に行ってしまい
再度出直したとき、福ちゃんのテンションが低い、というか何かブルーになってるのが気になったんだけど、

せっかく予約したんだからとトリミング決行。

お迎えに行ったら、トリミングルームでおしっこしたとき血が出たと言われました。
会計しながらトリマーさんとその話をしてる最中にまたおしっこ。血尿でした(*_*;

フ「ぼうこう炎かな~」
ト「そうですね~。病院行った方がいいですよ。」
とりあえず一旦帰宅。

DSC01376_convert_20160805084829.jpg

トリミングは可愛くできました。

DSC01374_convert_20160805084746.jpg


DSC01379_convert_20160805084847.jpg

夕方暑い中病院へGO!
エコー検査の結果、やはりぼうこう炎でした。

DSC01380_convert_20160805084913.jpg

お薬ではなくコンベニア注をチクッ!
ぼうこう炎は前にもやったことあります。
そんな難しい病気ではないけど悪化させると大変です。

夜、おしっこしようとするけど3滴くらいしか出ず・・を10回くらい繰り返してました。

↓ヘロヘロです。

DSC01385_convert_20160805084930.jpg

きのうはまだ血が出てました。
きょうは血は出てないけどイマイチきれが悪そうで、終わってもしばらくおしっこポーズしてます。

早く良くなれ!



にほんブログ村
スポンサーサイト

| 怪我・病気 | 09:45 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

負傷させました┌|゚□゚;|┐

きょう午前中にシャンプーしたんです。

フクチチがドライヤーあててる間、私がタオルで湿ってるところゴシゴシ拭いてたんだけど、
右の後ろ足拭いてるときにいきなりキャン!って鳴いて、

その後は痛がって後ろ足をつけなくなりました。

ドライヤー嫌がっていつも逃げ回るから、リードつけてます。
リードが足にひっかかって捻ったかとちょっと様子みたけど、もしや骨折?っと心配になり昼前に病院へ。

触診した感じでは骨折はないだろうということで、痛み止めの注射をしていただきました。

DSC00943_convert_20151022182639.jpg
右の後ろ足を負傷・・・動く気力もない様子(T_T)

ただ捻っただけなら、もうこの時間ならいくらか良くなってもよさそうだけど、
全然その気配がありません。
動くのも辛そう。

もしかしてタオルのループが爪にひっかかって指の骨を折るかヒビでも入ったか、とまた心配になってます。
(ちょっとしたとこにつまづいて指の骨を折った前科アリ犬の指ってけっこう華奢なんですね。)

シャンプーも頻繁だから、気持ちが入らなくて乱暴に拭いてたかも。
大反省です・・・ごめんね、福ちゃん。

あしたには少しでも良くなってますように



にほんブログ村

| 怪我・病気 | 19:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心臓の検査結果など

12日火曜日、福ちゃんは心臓の検査をしました。
別に麻酔する訳じゃないけど、ゴハン抜きの方が写真の精度が良いらしく、朝から水以外食べれません。

何でゴハンが出ないのかわからない福ちゃん。
はじめは一生懸命ねだってたけど、しばらくしたらあきらめました(かわいそう・・・(T_T))

DSC00607_convert_20150516082117.jpg

犬の心臓でよくあるのは、僧帽弁閉鎖不全症という病気だそうです。
レントゲンで心臓が肥大してないかチェック。

DSC00610_convert_20150516082136.jpg

DSC00613_convert_20150516082223.jpg

今のところ正常の範囲内だそうです。

これはエコーの画像。
不整脈があるそうですが、生理的な不整脈じゃないかということ。緊張してたかな。
色のついた画像もありました。それでみると血液の逆流も今はないそうです。



診断としては、左心房が少し拡大してる程度じゃないかということでした。

心臓はなだらかに悪くなるのではなく、段階的に急激に悪くなるそうです。
カイカイで頻繁に病院に行ってるので、そのたびに聴診器で診てもらうこと、
首輪をやめ胴輪にすること(首が締まると心臓によくない)にしました。


年齢的に白内障も心配だったので、眼のチェックもしてもらいました。
白内障ではないけど水晶体硬化症になってるそうです。
治療するとしたら目薬を日に2、3回さすそうですが、水晶体硬化症という言葉を初めて聞き何の知識もないし、週1のシャンプーと毎日の耳洗浄に加えて、さらに目薬となったら福ちゃんのストレスがかなりになるんじゃないかと、それについては考えてからということにしました。

カイカイについては、フードを今のセレクトスキンケアから療法食の皮膚サポート(これがまた高い!(>_<))に変えて経過をみます。シャンプーも週1から夏の間は5日ごとに。
漢方薬(ツムラ十味敗毒湯6)も毎日飲ませた方が良いのかなあ。

カイカイがますますひどくなってるのは、年のせいで皮膚の免疫力が弱くなってるんですかね。
いつまでも若く見えるのに確実に年取ってるんだな~と実感・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 08:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

検査結果

おととい血液検査の結果を聞いてきました。
フィラリア陰性、一般血液検査もほぼ異常なし。

DSC00396_convert_20150416081207.jpg

DSC00397_convert_20150416081236.jpg

ただ白血球数が上がってる。
先「どこか炎症起こしてますか?」
フ「カイカイで脇や足がいつも炎症状態だと思います(T_T)」

それと、総コレステロールが基準値以下。
フ「飢餓状態!?ゴハン足りないですか!?そういえばいつもお腹すかせてるんですよ~
先「いやいや、体重はちょうど良いし血中蛋白も正常だから、別にゴハン増やさなくていいですから(^_^;)」
(福ちゃん、残念だったね~☆)

甲状腺の検査は微妙な結果が出ました。

DSC00401_convert_20150416081301.jpg

DSC00403_convert_20150416081336.jpg
先生のお上手な(^^;)説明図

甲状腺からのホルモン(T4)は正常値なのに、脳の下垂体から甲状腺を働かせるために出るホルモン(STSH)が高い。
甲状腺の働きが弱くなり、一生懸命働かせようとしている状態なんだそうです。

今はまだ正常値だけどだんだん低くなってくるかも。
そうなった場合は薬での治療が必要だそうです。

そして心配な心臓の雑音は、
6段階のうち下から2番目でした。今すぐどうこうというレベルではないそうです。
ただ聴診器は聴く人の主観が入るということで、1か月後にちゃんと検査していただくことにしました。

年取ると、やっぱりいろいろ弱くなってきますね。

DSC00405_convert_20150416081744.jpg

散歩もますます行きたがらなくなってます。

DSC00418_convert_20150416081808.jpg

写真撮ってもイマイチ表情が乏しいような。(これは飼い主の腕のせい^^;)
とりあえず歯石取りの問題は先送りして、歯磨きシートで(できるだけ)がんばることにします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 08:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心配なこと

福ちゃんはきのう、春の恒例、フィラリア検査と一般血液検査に行きました。
ついでに甲状腺の異常がないか血液検査も。

カイカイで胸のところの毛が薄くなったりしてたんだけど、同じような症状で甲状腺の病気があるということで(年齢的にも気をつけた方が良い)検査を勧められてました。

DSC00383_convert_20150412073615.jpg
昼間は寝てばかり。

DSC00386_convert_20150412073640.jpg
ま、寝てないときは手足やお尻を舐めたり耳を掻いたりばかりなので、寝ててくれてる方が良いんだけど。ゴハンタイムや人間の食事中はいきなり元気になります(^_^;)

先月歯が1本抜けたので治療が必要か聞いたところ、1本抜けたということは他の歯もいずれそうなる、100%治療が必要です、と言われました(T_T)

DSC00389_convert_20150412073707.jpg
ちゃんと起きてるところを撮りたくてもカメラを向けると逃げる(-"-)

DSC00390_convert_20150412073728.jpg
短い足とピーン!としたしっぽが大好き♪

DSC00391_convert_20150412073748.jpg
フードでつってやっと顔を撮れました。

診察でとても心配なことがありました。

心臓に雑音があるそうです。
6段階のうちの2番目だそうです。ドックンドックンという音の間にシューシューという音が入ってるそうです。
(その時は下から2番目と思ったけど、上からかもしれない。次回ちゃんと聞かないと。)
去年の秋も聴診器で診てもらったけど何も言われなかったのに。

歯の治療しなくてはならないのに、心臓に異常があったとき果たして麻酔のリスクはどれくらいなのか。
治療するかどうか飼い主さんが決めなきゃないって言われたけど、とても決めれません。

血液検査の結果が数日で出るのでそれを見ながら、まず雑音の原因を調べれるか聞こうと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 08:41 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

針治療、2回目にして終了(T_T)

おととい月曜は針治療2回目。

1回目の後、目に見えて、というほどではないけど、足をかばったり3本足になるのは少なくなったように思います。
効果ありそう♪と治療に期待感もちました。

で、マッサージから始めて温ねつ灸。
1回目ほどには時間かけなかったような。そのせいかどうか、福ちゃんが落ち着きなくウロウロと動き回るのがちょっと気になりました。

そして針。
前回と違って3本目あたりから嫌がって嫌がって。
先生が足を持って刺そうとするけど、逆立ち状態になりながらも逃げる。

しょうがないので痛がる箇所(←ここが大事なのに)を避けて刺し、電気をかけました。
様子を見て再び挑戦するも逃げちゃって。
動くと前に刺した針も抜けてしまう。先生もあきらめて、とりあえず刺せるところだけ刺したって感じでした。

治療後、先生が、
「3回の予定だったけど、足の状態も良くなってるし、嫌がるのを無理にやってもダメなのでこれで終わりましょう。」と(T△T)

で、「家でときどきマッサージと温ねつ灸をしてあげてください。」とやり方を教えてくださいました。(実は病院を紹介してくれた近所のワンコママさんから温ねつ灸治療器お借りしてました。試してみて良さそうなら買おうと思います。)
もちろん、もし悪化したり、また何かあったら来てください、とはおっしゃっていただいたけど。
まだ完全復活とは言い難い状態です。

先生は「嫌がるようになったのは、状態が良くなったからとも考えられますから。」と言ってたけど、1回目のときは、本人は何が何だかわからないうちに治療されてたんでしょうね。
多分こういう治療って、痛いと感じるか気持ち良いと感じるか、紙一重なのかも(経験ないのでわかりませんが)。福ちゃんはきっと痛いと感じたんでしょう。
一度「嫌だ」と思うととことん抵抗する性格なので、これから針治療は難しいかもしれません。

良い病院を見つけたと喜んでたのに、正直ガッカリです。
マッサージと温ねつ灸、家でやってあげるしかないですね(;-_-) =3



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 09:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

針治療はじめました。

福ちゃんの後ろ左足は、その後良くも悪くも変化なし。

微妙にかばったり、びっこひいたり。
少し早歩きになるとピョンピョンと3本足になったり。

関節症の疑いで3週間ぐらいグルコサミンの錠剤を飲ませましたが、
今通ってる病院ではこれ以上の手立ては期待できないかも。

ということで、おととい別の病院へ行きました。

DSC02691_convert_20131014074355.jpg
(行きの車中)

車で40、50分の針治療専門の動物病院です。
ちょっと遠いけど、みんなでお出かけするのは大好きです♪

DSC02698_convert_20131014074434.jpg
(慣れてるベッドでまったりしてます。)

予約時間に行ったけど前のお客さんがまだ終わらず、外で待ちました。
待合室ないんですね^^;

DSC02715_convert_20131014074523.jpg

クンクンと匂い付けに張り切る福ちゃん。
いろんなワンちゃんの匂いするんだろうなあ。

DSC02706_convert_20131014074558.jpg

たくさんチーしました(^^)

DSC02704_convert_20131014074628.jpg

お年を召した先生です。
すごく優しくて、すごく腰が低い。
レントゲンを撮るとかではなく、体をたっぷり触って診察してくださいました。

膝の関節と股関節はしっかりしてるそうです。
やはり加齢による背骨の変形が原因ではないかということでした。

治療はまずマッサージ。
時間をかけて揉んでると、はじめ立ってたのが、だんだん腹這いになりあくびが出ました。
これがリラックスしてきた証拠だそうです。

kako-UopCLbATJTjQulOa.jpg

背骨のある部分で、ウ~ンと立ち上がろうとします。
先生によると、こういう仕種は「そこ、そこ」ってワンちゃんが教えてくれてるんだそうです。

kako-tErgKRRi1ujrytOZ_convert_20131015100406.jpg

次にお灸です。
もぐさじゃなく電気の温ねつ灸でした。
今どきもぐさは使わないですよね(^_^;)ワンコにはムリだし・・・

最後に針。
よく韓国ドラマに出てくる長~い針を想像してて、あんなの福ちゃんにできるのかなと心配してたけど、細いちっちゃい針でした。

背骨に沿って刺してったら痛がる箇所がありました。
でもがんばりました!暴れないで我慢してました。福ちゃんエライ!

針に電気を通して20分くらいかな。けっこう長かった。

終わってまた背中をマッサージ。
このときはウ~ンという仕種はなくなりました。

たっぷり1時間半ぐらいかけて治療していただきました。
症状が軽いから3回程度で治るんじゃないかとおっしゃってたけど、はたしてどうだろう・・・。


今のところ目に見えて良くなったという感じはしません。
きのうの散歩は調子良く歩いたけど、疲れるとちょっとびっこひきました。
家の中でもまだかばってます。

まだ1回目だしね。
3回は続けてみようと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 08:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初目グスリです。

目ヤニ記事のその後ですが、

なぜか左目だけずーっと目ヤニが続いて、もしかして目の病気かもと心配になって先週土曜日に病院に行きました。
よく見たら充血もしていて、細菌性の結膜炎という診断でした。

福ちゃん初の目薬です。

DSC02572_convert_20130929073415.jpg
ファルキサンシン点眼液0.3%

1日2~3回目薬さしてあげなきゃない。
エリカラつけるのにも大暴れで抵抗するのに目薬なんか無理だろうと思ったけど、今のところはどうにかやれてます。
(眠ってるときにこっそり近づいてボ~ッとしてる隙にさしたり、フクチチに抱っこしてもらってムリクリさしてます。)


で、目の周りの毛が長いとやりづらいので、美容院行ってきました。
顔周りのカットと爪切りだけ。

DSC02574_convert_20131001055103.jpg

あ、目ヤニつけたままだ(・_・;)

DSC02576_convert_20131001055137.jpg

かなりスッキリしました。
ほっぺの毛も短くなった。

DSC02585_convert_20131001055229.jpg

体はそのまま、顔が小さくなったからバランスが変だけど、しょうがない(^_^;)

DSC02586_convert_20131001055418.jpg

1週間ほど目薬がんばろうね。




にほんブログ村

| 怪我・病気 | 07:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目ヤニ、そして様子見

良い気分でへそ天で寝てる福ちゃんですが、

DSC02150_convert_20130916074857.jpg

懸案事項が1個。

それは、
左目についてる目ヤニです。

DSC02147_convert_201309160750071.jpg

こんなのついてると可愛くない。
何とかとりたいと3日ぐらい頑張ってるけど、がっつりと固くなっちゃってとれません。

無理すると毛もゴソっと抜けちゃいそう。
きっとそのうち自然にとれますよね。

とりあえず様子見します。



様子見といえば、後ろ左足のこと。
変形性脊椎症の疑いで痛み止めを飲ませてましたが、その後良くも悪くも変わりないです。

きのう病院に行きました。
先生もイマイチ原因を特定できないようで、これ以上の検査をするならCTになるそうです。
(CTは大学の附属病院で全身麻酔で行うそうです。費用は8万円くらい(*_*))

今の状況は、
・後ろ左足は、ゆっくり歩くときは地面につける。びっこはひかない。早歩き、小走りになると他の3本足だけでスキップのようになる。
・立っているときは微妙に浮かせていて、かばっているように見える。
・こちらが触ったり動かしたりしても特に痛がらない。
・元気、食欲はある。カイカイもあいかわらず(-"-)

もう少し長いスパンで様子を見ましょう、ということになりました。
痛み止めを飲んでも変化がないので、いったんクスリを止めてみる。
関節症の疑いもあるのでかわりにグルコサミンが出ました。

散歩は全く歩かないと筋肉が弱るので少しずつでも歩く。
シャンプーケアも続けます。

これで2週間様子見です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 11:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変形性脊椎症の可能性も

1週間痛み止めを飲んだけど、福ちゃんの足はなかなか治りません。

症状は、
・後ろ左足をかばっている。立つとき浮かせている。ゆっくり歩くときは地面につくけど、急ぎ足になると3本足でスキップのようになる。
・痛み、あるいはしびれがあるのか。あるとしたらどの程度かはわからない。
この状態が1か月くらい続いてます。

考えられるのは、
・関節症・靭帯の損傷・脱臼、肉ばなれ・神経系の病気・腫瘍 だそうです。
(指間膿皮症もまだ捨てがたい)

4日にレントゲンを撮りました。

先生の見立ては、
・関節症については、兆候はあるけどそんなではない。
・靭帯の損傷、脱臼、肉ばなれも却下。
・痛みの程度から腫瘍も考えづらい。(腫瘍の場合はかなりの痛みなようです。)

DSC02077_convert_20130905164141.jpg

問題なのは脊椎。
一部変形してるそうです。

1DSC02078_convert_20130905164216


1DSC02084_convert_20130905164306

変形性脊椎症の可能性があるとのことでした。
そして、変形した脊椎が馬尾神経を圧迫して起こる様々な症状が馬尾症候群だそうです。

ネットで馬尾症候群を調べたら、
後足跛行、尿失禁、排便困難、会陰部皮膚炎などがありました。

いろいろ思い当たることがあります。

以前からのおもらしはもしかしたら・・・。
この頃いやにお尻を痒がる・・・。
(大型犬に多い病気というのがひっかかるけど。)

馬尾症候群って進行性だそうで、小さい症状が前からあったのかもしれません。
運動もさせない方が良いとありました。
(知らないできょうもけっこう歩かせてしまった(>_<))

治療は消炎鎮痛剤をさらに10日飲ませます。

いつものナメナメだとばかり思ってたのに。
まだ決まった訳じゃないけど、もしこの病気だったら福ちゃんがかわいそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 17:19 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

次は関節症?

指間膿皮症で抗生剤を1週間飲んだけど、福ちゃん、まだ後ろ左足をかばってます。

これはきのうの散歩の様子。
ゆっくり歩いてるときは足つきます。でもちょっと急ぐと3本足でケンケンする。



きょう病院行きました。

膿皮症についてはシャンプーケアだけにする。
皮膚の状態は良くなってるのに足をかばうのは他に原因がある。考えられるのは関節症。
(他に骨肉腫など怖い病名も並べられたけど、痛みの具合からそれはないだろうとのこと。この先生、ちょっとした症状でも怖い病名を言うのでドキッとする。でも最初は大きい病気も考えつつ診断してくれる先生の方が良いですよね。)

とりあえず関節症の治療として消炎鎮痛剤を1週間。
次の様子を見てレントゲン撮るかどうか考えるそうです。

関節症なんて。まだ8才なのに・・・。(もしかして9才かもしれないけど^^;)
ワンコと飼い主が同じ病名になりそうな嫌な気配・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 15:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膀胱炎その後2

先ほどオシッコ持って病院行ってきました。
結石もないしきれいだということです(^^)/

症状も落ち着いたので抗生剤は終わりです。

耳もついでに診ていただきました。
左が腫れてるので洗浄とおクスリを継続です。


午前中どしゃぶりの雨で今やっと上がりました。
すごい湿気です。
福ちゃんはヒンヤリマットを枕に放心中・・・。

DSC01525_convert_20130706123505.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 12:46 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膀胱炎その後

膀胱炎疑惑で日曜からおクスリ飲んでます。

血は出なくなりました。
ヘンな中腰で絞り出すようなのもなくなりました。

でも頻尿は続いてます。
ただ膀胱炎からくる頻尿なのか、ご褒美欲しさの頻尿なのか、区別がむずかしい。
トイレでシーするとオヤツもらえるルール\(^▽^)/・・・多分こっちでしょう(-"-)

大事をとって日曜恒例のシャンプーをしなかったので、一段と臭くなってます

週末に再診予定。
どうかクスリが効いて治ってますように。



きょうの福ちゃん。

DSC01510_convert_20130704171000.jpg

オヤツでつっても、

DSC01501_convert_20130704170832.jpg

あいかわらずカメラ目線はくれません。

DSC01508_convert_20130704170900.jpg

やっと正面から撮れたのはこんな顔。かっわいくな~い

DSC01497_convert_20130704170736.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 08:25 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膀胱炎?

福ちゃん、おととい昼頃からおしっこの様子がヘンです。
(あ、Omorashiのことではないですよ。それはいつもですから。)

排尿後、まだしたいかのように、完全にお尻を落とさず中腰でしばらくがんばってます。
でも3滴くらいやっと絞り出すだけ。

おしっこの回数も多くて。でも量は少し。

もしかして膀胱炎か?と思い、きのう病院に連れて行きました。

でも、
病院ではエコー検査するそうだけど、膀胱に尿が溜まってなくてできなかった(:_;)
(出かける前におしっこしちゃったんですよね。いつもならお利口さん♪って褒めるとこだけど・・・。)
そういう症状であればおそらく膀胱炎だろう、という診断でした。

「症状が出てまだ1日だし、初期のうちはたくさんお水飲ませてたくさんおしっこさせれば治るんですよね。一応軽めの抗生剤を出しましょう。」と、6日分おクスリいただきました。

DSC01490_convert_20130701151656.jpg

あとはたくさんお水を飲むこと。
強制的に飲ますためフードを水でふやかしてあげると良いですよ、とのこと。

クスリを飲みきり症状が出なくなったら尿検査。検査キットがでました。

DSC01492_convert_20130701151952.jpg
ウロキャッチャー・・・先のスポンジ部分に尿を浸み込ませる。
空中でキャッチすれば良いって言われたけど・・・。テクいりそう(*_*)


帰ってさっそくクスリを飲ませ、お水でチャプチャプのご飯も喜んで食べました。



日中は普通におしっこしてて、「病院に行くまででもなかったかな~」って思ったんだけど、
夜中にまた頻尿の症状が出ました。

それに終わり際のおしっこが少し赤い!
(先生は炎症で血が出ることがあるっておっしゃってました。)

福ちゃんは興奮してあっちこっちカミカミしたり、足をけるしぐさを繰り返したり。
こっちもよく眠れなかった・・・。

今は落ち着いてます。

そういえば、ちょっと前からトイレシートに薄く赤い色がついてることがありました。
「なんだろう。」と思いながら特に気に留めなかったんですよね。
もしかして以前から症状があったのかも・・・。

このおクスリで治ってくれればいいけど。不安・・・。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 怪我・病気 | 09:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爪の芽

爪折れ事件があったのは、7月下旬。
あれから3か月以上たちましたが・・・、

右後ろ足の小指の爪、まだ生えてきません・・・。


そういえばチップ君と遊んでたときだったねェ・・・。

爪の芽


緊急で時間外に診ていただいた病院では、1か月くらいで生えてくるって言ってました。

2か月過ぎた頃、心配でいつもの先生に聞いてみたら、
「う~ん、○○○まで取れたかな~・・・。(○○○ってよく聞きとれなくて。多分爪の根みたいなことを言ってるのかと思う・・・。)
でも歩くのには支障ないでしょ。忘れた頃生えてくることあるから気長に待ってください。」って言われました・・・。

獣医さんからみたら爪1本がないぐらいささいなことなんでしょうが、飼い主にとっては福ちゃんが不憫・・・。
早く生えないかな~って、よく触ってたんです。

そしたら先日、指にチクッとなんか触れてきました。

オッ、もしや爪の芽?
生えてくるところなの?福ちゃん。

爪の芽


爪の芽


爪の芽

牛歩だけどね・・・。)


爪の芽


爪の芽

(フクチチが帰った時の喜びのRUN!一応走ります、犬だから・・・。ブレブレ・・・。)


爪の芽


・・・ていうか、まだ失ったって決まってないし~
根性で爪生やしてよ~~!!

どうか爪の芽でありますように・・・。


| 怪我・病気 | 07:15 | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

包帯はとったけど・・・。

福ちゃんが生爪をはがしてから3日たちました。

怪我をした翌日に病院で包帯を交換していただき、
2日たったら包帯とっていいと言われてました。


包帯はとったけど・・・。


じつは今朝起きてから福ちゃんびっこひいてたんです・・・。
怪我した足をつかないように3本足で歩いたり・・・。

きのうまでびっこはひいてなかったから心配です。

痛みが出てきたのか・・・。
それとも2日包帯を巻きっぱなしだったからきつくなったのか・・・。


とりあえず昼前に包帯をとりました。
(毛にまで粘着テープ巻いてたから、毛を切りながらでちょっと大変でした・・・。)


一生懸命怪我したところなめてます・・・。

フクママはなめてるとダメッて怒るんだけど・・・、
フクチチは動物はなめて傷を治すんだからいいんじゃないかと言います・・・。


びっこひいてる時もあれば、普通に歩いてる時もあり、

痛むのか・・・、
爪がないことに慣れてないからか・・・、

もう少し様子みてるしかないですね・・・。


福ちゃんが歩くたびにハラハラしてしまいます・・・。


包帯はとったけど・・・。
動き回ると大人しくしろっていうし、大人しくしてると元気ないっていうし・・・。
どうしたらいいんデシュカ・・・。



| 怪我・病気 | 12:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

負傷!!

きのうの朝のことです。

散歩をしていたら、お友だちのトイプードルのチップ君と会いました。


負傷!!
チップ君。1歳半ぐらいかなァ。イケメンでいつも仲良くしてくれます。



負傷!!


よそのワンちゃんにはフレンドリーな福ちゃんですが、なかなか上手に遊べないんです。
興味があって近寄るんですが、向こうも近寄ってくると急にバッと駆け出したりで・・・。


負傷!!


きのうもそんな感じで近寄ったり離れたり・・・、
フクママは写真を撮ってたんですが・・・、

2匹がクンクンと鼻先を近づけたとき事件が起こりました。


福ちゃんが急に駆け出そうと後ろ足をけったとき、キャーーッン!と悲鳴をあげました。

そして後ろ足をびっこひいて、道路には血がついていて!!

エッ!何が起こったの~ッ!!と抱っこすると、後ろ足からポタポタと血が出ている!

チップ君のパパさんママさんもびっくりして「爪かもしれないから病院行った方が良いですよ。」と・・・。
ティッシュいただいて足を押さえて抱っこで家に帰りました。



朝早くてどこの病院も開いてなかったけど、M病院に電話したらすぐ診ていただけて・・・、
やっぱり後ろの右足の小指の爪が折れていました。

先生は「ウ~ン、このままにしててもダメだしなあ・・・。」と言いながら何やらモゾモゾと動いたかと思うと、いきなり爪をバッと抜いてしまいました!

それまで大人しく足をみせてた福ちゃんもこのときはギャンッ!と悲鳴を上げて、あとはもうブルブル震えちゃって足を触られるのをいやがってました・・・。


その後は消毒して、クスリ塗って、包帯巻いて、抗生剤と痛み止めの注射して、抗生剤の飲み薬をいただいて治療は終わり。
爪は新しいのが生えてくるとおっしゃってました。



予告なしにいきなり爪を抜かれたけど、それでよかったかも・・・。
福ちゃんはかわいそうに相当痛かったろうけど、時間にしたらごく一瞬ですみました。

それに予告されたら多分フクママが見ていられなくて、福ちゃんにもそれが伝わったかもしれないです。



負傷!!
治療後待合室で。ウロウロしないように捕獲中。


負傷!!
右の後ろ足。包帯でグルグル巻きです。


家に帰ってからは特に痛がる様子もなく、血がまだ止まらないのにチョコチョコと動き回って・・・。
痛み止めが効いてるからか・・・、爪を抜いてしまえばもう痛くないのか・・・、ジッとさせるのがムズカシイ。


負傷!!
先生から濡らさないように言われたので、包帯の上からサランラップでおおってます。



ところでいったい何に爪をひっかけたのか・・・?

チップ君と遊んでる写真を見ると、排水溝にかかってる金属のアミアミ(何ていうんでしょうか。)がありますよね。
いつも踏まないようにはしてるんですが、もしかしてそれにひっかかったか・・・、
あるいは変な角度で道路をけったのか・・・、
わかりません・・・。

どっちにしてもフクママは写真を撮るのに気を取られて、福ちゃんのことをよくみてなかったです・・・。

もっと気をつけてなきゃいけないのに・・・、ほんとにゴメンネ・・・。



2度も痛い思いして、福ちゃんにとっては大・大・大災難でした。

傷が早く治りますように・・・。
爪が早く生えてきますように・・・。


| 怪我・病気 | 14:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |