2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぐるぐるハノン「ふたりでクロマティック」♪

7月27日(水)waveピアノ教室

◎伊藤康英 ぐるぐるハノン「ふたりでクロマティック」(連弾)

半音階のことをクロマティックというんですね。
知らなかった~・・・。

弾くのはそんなにむずかしくなかったけど、移動してどこで入ったらいいのかがわからなくて・・・。
はじめその練習をしました。
入るところがわかったら楽しくなってきました♪

最後ゆっくりにして終わる予定が、音が合いませんでした・・・、残念・・・。

はじめのプリモはwave先生、セコンドはフクママ。
全部で4回交替してます。
もしかしてぐるぐるハノンの中で1番交替が多いかも。






ところでこの曲の中でアリエナイ音符がありました。

コレ
 ↓
ふたりでクロマティック


あり得ない・・・ですよねェ・・・。
(なんか不安になってきた・・・。フクママのピアノだけあり得ない・・・?)
弾けない音だから小さくなってるんだろうけど、意味がわからなかった・・・。
多分、弾いてるつもりになりなさいってこと・・・?



次回は「ハノンdeハンガリー」と「ふたりでスケール」をやります。


使用楽譜
ピアノで遊ぶ連弾曲集 ぐるぐるハノン(伊藤康英作曲)
音楽之友社


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ついでに福ちゃんの足についてご報告

おとといは少し心配したんですが、きのうはもうびっこひきませんでした。
きょう家の中でパタパタと小走りしたんですが大丈夫でした。

ご心配いただき本当にありがとうございました。


これはきょうの福ちゃん。

ふたりでクロマティック
ゴハンは食べたけど・・・、ものたりないデシュ。

ふたりでクロマティック
お皿の下に落ちてないカナ・・・。


爪が1個なくなってることは・・・、もう忘れたか・・・。


スポンサーサイト

| 連弾 | 16:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぐるぐるハノン「ふたりで6度」♪

7月27日(水)waveピアノ教室

◎伊藤康英 ぐるぐるハノン「ふたりで6度」(連弾)

練習して思ったことは・・・、
「ヘンな曲~~・・・、冗談で作ったみたい・・・。」でした・・・。

作曲した先生、スイマセン・・・。

譜読みしてても音があってるのかどうかよくわからなくて・・・。
でも聴きなれてくるとそれなりに良い曲に聴こえてくる・・・かも・・・。


はじめのプリモはフクママ、セコンドはwave先生。途中で交替します。






使用楽譜
ピアノで遊ぶ連弾曲集 ぐるぐるハノン(伊藤康英作曲)
音楽之友社


「ふたりでクロマティック」も動画撮りましたが、別記事でアップします。


| 連弾 | 10:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

包帯はとったけど・・・。

福ちゃんが生爪をはがしてから3日たちました。

怪我をした翌日に病院で包帯を交換していただき、
2日たったら包帯とっていいと言われてました。


包帯はとったけど・・・。


じつは今朝起きてから福ちゃんびっこひいてたんです・・・。
怪我した足をつかないように3本足で歩いたり・・・。

きのうまでびっこはひいてなかったから心配です。

痛みが出てきたのか・・・。
それとも2日包帯を巻きっぱなしだったからきつくなったのか・・・。


とりあえず昼前に包帯をとりました。
(毛にまで粘着テープ巻いてたから、毛を切りながらでちょっと大変でした・・・。)


一生懸命怪我したところなめてます・・・。

フクママはなめてるとダメッて怒るんだけど・・・、
フクチチは動物はなめて傷を治すんだからいいんじゃないかと言います・・・。


びっこひいてる時もあれば、普通に歩いてる時もあり、

痛むのか・・・、
爪がないことに慣れてないからか・・・、

もう少し様子みてるしかないですね・・・。


福ちゃんが歩くたびにハラハラしてしまいます・・・。


包帯はとったけど・・・。
動き回ると大人しくしろっていうし、大人しくしてると元気ないっていうし・・・。
どうしたらいいんデシュカ・・・。



| 怪我・病気 | 12:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

負傷!!

きのうの朝のことです。

散歩をしていたら、お友だちのトイプードルのチップ君と会いました。


負傷!!
チップ君。1歳半ぐらいかなァ。イケメンでいつも仲良くしてくれます。



負傷!!


よそのワンちゃんにはフレンドリーな福ちゃんですが、なかなか上手に遊べないんです。
興味があって近寄るんですが、向こうも近寄ってくると急にバッと駆け出したりで・・・。


負傷!!


きのうもそんな感じで近寄ったり離れたり・・・、
フクママは写真を撮ってたんですが・・・、

2匹がクンクンと鼻先を近づけたとき事件が起こりました。


福ちゃんが急に駆け出そうと後ろ足をけったとき、キャーーッン!と悲鳴をあげました。

そして後ろ足をびっこひいて、道路には血がついていて!!

エッ!何が起こったの~ッ!!と抱っこすると、後ろ足からポタポタと血が出ている!

チップ君のパパさんママさんもびっくりして「爪かもしれないから病院行った方が良いですよ。」と・・・。
ティッシュいただいて足を押さえて抱っこで家に帰りました。



朝早くてどこの病院も開いてなかったけど、M病院に電話したらすぐ診ていただけて・・・、
やっぱり後ろの右足の小指の爪が折れていました。

先生は「ウ~ン、このままにしててもダメだしなあ・・・。」と言いながら何やらモゾモゾと動いたかと思うと、いきなり爪をバッと抜いてしまいました!

それまで大人しく足をみせてた福ちゃんもこのときはギャンッ!と悲鳴を上げて、あとはもうブルブル震えちゃって足を触られるのをいやがってました・・・。


その後は消毒して、クスリ塗って、包帯巻いて、抗生剤と痛み止めの注射して、抗生剤の飲み薬をいただいて治療は終わり。
爪は新しいのが生えてくるとおっしゃってました。



予告なしにいきなり爪を抜かれたけど、それでよかったかも・・・。
福ちゃんはかわいそうに相当痛かったろうけど、時間にしたらごく一瞬ですみました。

それに予告されたら多分フクママが見ていられなくて、福ちゃんにもそれが伝わったかもしれないです。



負傷!!
治療後待合室で。ウロウロしないように捕獲中。


負傷!!
右の後ろ足。包帯でグルグル巻きです。


家に帰ってからは特に痛がる様子もなく、血がまだ止まらないのにチョコチョコと動き回って・・・。
痛み止めが効いてるからか・・・、爪を抜いてしまえばもう痛くないのか・・・、ジッとさせるのがムズカシイ。


負傷!!
先生から濡らさないように言われたので、包帯の上からサランラップでおおってます。



ところでいったい何に爪をひっかけたのか・・・?

チップ君と遊んでる写真を見ると、排水溝にかかってる金属のアミアミ(何ていうんでしょうか。)がありますよね。
いつも踏まないようにはしてるんですが、もしかしてそれにひっかかったか・・・、
あるいは変な角度で道路をけったのか・・・、
わかりません・・・。

どっちにしてもフクママは写真を撮るのに気を取られて、福ちゃんのことをよくみてなかったです・・・。

もっと気をつけてなきゃいけないのに・・・、ほんとにゴメンネ・・・。



2度も痛い思いして、福ちゃんにとっては大・大・大災難でした。

傷が早く治りますように・・・。
爪が早く生えてきますように・・・。


| 怪我・病気 | 14:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シバイヌカットふたたび

おととい、車でお出かけした福ちゃん。


シバイヌカットふたたび
どこ行くんデシュカ。病院デシュカ。

ビョウインじゃなくてビヨウインだよ~。

行った先はペットショップの美容室。
2か月ぶりのトリミングです。


シバイヌカットふたたび


1か月前に目の周りをカットしたからか、そんなにボサボサ感はないけど・・・。

でも暑いからね。
おねえさんに短くしてもらおうね。


シバイヌカットふたたび


・・・と福ちゃんを預けた後は、フクチチと近所のラーメン屋さんへ。


福ちゃんが来てから、あまり留守番させたくなくてずっと外食してなかったんです。
トリミングの間に行けばいいじゃないかってやっと気がつきました。

これからは、「トリミングデー=外食デー」にしようと目論んでます。
時間が少ないから近場にしか行けないけどね・・・。



やっぱりお店で食べるラーメンは美味しいネ~~、と満足してお迎えに行くと・・・、

せっかくだからトリミング直後の写真を撮りたいと思ってたのに・・・、

美容室から出てきた福ちゃんはクンクンするのに忙しくてフクママを完全無視。

シバイヌカットふたたび


呼んでも全くこっちを見ないし・・・、

おねえさんも苦笑気味で・・・、なぜか「ス、スイマセン」と謝ってました。

いや・・・、けっしておねえさんのせいじゃないです・・・。
いつもこうなんです・・・。




家に帰ってお昼ゴハンをあげるときやっと写真撮れました。


シバイヌカットふたたび

出来上がりはこんな感じ。
前と同じく短めに、シバイヌカットです。

秋になったらウェスティ風にするかも・・・。



いつもより遅いからお腹すいたようで、
自分から「ゴハンチョーダイ」のおすわりをして、お手も準備オーライ。

シバイヌカットふたたび
フクママしゃん、早く早く!

シバイヌカットふたたび
ハイお手!!
ゴハンくだシャイ!



それにしてもなァ・・・、

お迎えのときもう少し喜んでくれないと、
フクママも飼い主としての立場ないんですケド・・・。


| 美容・健康・ダイエット | 10:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイレ事情

ここ数日涼しい日が続いてます。
朝の散歩もちょっと時間を遅らせても大丈夫。

来週からまた猛暑になるそう・・・。

とりあえず一段落できてよかったね。

トイレ事情
秋のようデシュ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


福ちゃんのトイレについてですが・・・、


福ちゃんはシーもウンPも、家のトイレでもできるし、散歩でもできます。

トイレは60×90cmのサークルを使ってます。

設置場所は台所と居間の間。
もとは何も置いてなくて楽に歩けてたところに、今はサークルを置いてます。


トイレ事情


こんなところに置いてるもんだから、
ご飯食べてる最中に福ちゃんが一生懸命「お仕事」なさるのを横目でみる、なんていうのは当たり前になってます・・・。

そしてサークルの横にはつっぱり棚を立てペットボトルで支えてます。
人間はいつもつっぱり棚をまたいで行き来してます。


フクチチはまだいいけど、フクママは短い脚をいちいち上げ下げしてまたぎます・・・。
これは相当面倒です・・・。




なぜこんな場所にトイレを置くはめになったのか・・・。


トイレ事情
あ、福もそれ知りたいデシュ。


我が家には花が使ったトイレトレーがあります。
はじめは、福ちゃんにもそれを使わせるつもりでした。

花はほとんど散歩ですませてたけど、シーは夜中にたまに家でもしてました。
人間のトイレにトレーを置いておけば自分で勝手に行って用をすませてたんです。

ゆくゆくは福ちゃんにもそうしてもらおうと思ってました。



繁殖犬だった福ちゃん。
トイレのしつけもしてもらえず、多分シーもウンPもしっぱなし。
すぐ片付けてもらうこともなかったでしょう・・・。
預かりさん宅では一応ゲージ内のトイレではできるようになったそうですが、引越せばまたやり直しです。


はじめは1部屋だけフリーにし、
その部屋には厚手のシートを敷き(夏の暑いときに!)、
壁に寄せてサークルのトイレを置き、
失敗してもいいよう周りにトイレシーツを敷き詰め・・・、

約1か月がんばったんですが・・・、

だめだったんですね・・・。


自分でトイレに行くこともあるんですが、ほとんどは人が誘導しなきゃなくて・・・、
失敗も多くて・・・。

預かりさん宅ではできてたのに・・・、
教え方がダメなのか・・・、
犬飼いとしてのスキルがないのか・・・、

失敗するたびに、何が悪いんだろうって考えるんですがナンカ疲れてきちゃって・・・。


・・・で、そうやってるうち、失敗する場所が大体決まってることに気がついたんです。

それが今サークルを置いてる場所です。

なぜ、ここでいつも失敗するのかわからないけど・・・、
福ちゃんなりの理由があったんでしょうね。


そっか~ッ!
「いつも失敗するところをトイレにしましょう。」というのが確かしつけ本にあったかも!

・・・と、試しにここにサークルを置いたら、失敗が激減しました!
(いつも失敗する場所がトイレになっただけだから当然。)


だんだんに壁に寄せてくつもりだったんですが、
それも面倒くさくて・・・、

「失敗が減ったんだから、ここでいっか~~ッ」と・・・、

結局、この場所に定着してしまいました。
(注:失敗がまったくなくなった訳ではありません。現在の成功率は90%というところでしょうか・・・。)




いまではこのサークルは、
もちろんトイレが一番の役目ですが・・・、

福ちゃんのくつろぎ場所のひとつでもあり・・・、


トイレ事情
居心地良くて、つい長居しまシュ。


さらに、
この先ではフクママが何やら美味しそうなもの(福ちゃんにとっては。人間にとっては手抜き料理デス・・・。)を作る・・・、


魅力的な未知の世界への最前線基地になってるようです。


トイレ事情
フクママしゃん、味見お手伝いするデシュ。


絶対そのうち、
フクママはつっぱり棚にひっかかってコケルと思う・・・。


| トイレ事情 | 08:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルベニス タンゴ♪

アルベニスのタンゴ 弾いてみました。

組曲スペインの第2曲です。
前に1年間だけ通っていたヤ○ハ音楽教室で習いました。

以来、大好きでサークルでもしょっちゅう弾いてます。





3連符、8分音符、16分音符があり、装飾音が左右に出てきて、譜読みではテンポがむずかしかったです。

全体の速度も、もっと速い方がいいか、ゆっくりがいいか・・・、
テンポのゆらし方も、たくさんあるrit.も、どう弾いたら不自然じゃなく聴こえるか・・・、

弾くたびに考えますがなかなかうまく弾けません。



ところで・・・、
よくテレビとかでピアニストが弾いてるのは、むずかしそうな飾りがやたらついてますよね。(ゴドフスキーって人が編曲したもの・・・?)
そんなむずかしい編曲なんかどうせ弾けっこないんですが、アルベニス作曲の原曲の方が断然好きデスッ。




使用楽譜
アルベニス タンゴ
アルベニス スペインOp.165 スペインの歌Op.232
全音楽譜出版社


| クラシック | 07:24 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッスン~ソナタ第6番3楽章(3回目)

7月15日(金)popoピアノ教室

◎ハノンピアノ教本 56番 分散されたオクターヴ進行 ハ長調~ハ短調

56番の3分の1をやっていきました。
たった3分の1なんですが家で練習していても手が疲れて疲れて・・・、弱~くpで練習してたんです。
レッスンでもpで弾きはじめたら先生からストップかかって、
「曲の中でこういうのはfで弾くことが多いから、短くてもいいのでfで弾きましょう。」と言われました・・・。

最後の方はやっぱり疲れたけどなんとか弾けました。
次回は変イ長調から。



◎ベートーベン ソナタ第6番3楽章(3回目)

とりあえず目標1拍120で弾けるよう家で練習やりました。(Prestoなのにこれが目標・・・。)
まだまだ引っかかるけど前よりは止まらないし・・・、自分では少しはまとまってきたカナって感じデス・・・。

1回弾いた後の注意点は
・曲全体の小節のはじめの音のアクセント、もっと強くつけること。
・15~20小節のsfは両手で思いっ切り目いっぱい強く。
・51~62小節のsfで、強さをだすため1拍分ペダルを使う。
・81~84小節のcresc.はアクセントをつけ、その音をだんだん大きくする。
・87~106小節でメロディが左右交互にでてくる。メロディを強く、そうじゃない方は弱めに弾くこと。

フクママは、この曲は全体をpでサラッと軽く弾くものだと思ってたんですが、先生は「パワフルに弾いてくださいね。これは(疲れて)大変な曲ですよ。」と・・・。

曲のイメージ全然違ってたようです・・・。
sfも2楽章とは違って、とにかく強く強く!!


テンポは今ぐらいで良いそうですので、「軽くサラッとした曲」から「パワフルーーッ!な曲」にイメージを変えて練習します。


| レッスン記録 | 06:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合唱の伴奏って・・・

15日金曜、盛岡市民文化ホールに合唱を聴きに行きました。

盛岡の老舗混声合唱団「北声会」の定期演奏会があったんです。
友人が参加してるので毎年聴きに行ってます。

団員のほとんどが老舗化(ゴメンナサイ・・・)して「この合唱団大丈夫か?」と余計な心配したこともありますが、ここ最近は若手や学生も多く参加するようになりました。

おとといは被災した沿岸地域の2つの合唱団が招待され、いっしょに歌ってました。
また、ホールでは義捐金も集められていました。

今回の演奏会は多くの人の様々な思いが込められた特別な演奏会だったようです。



ところで、

フクママは合唱を聴くとき、必ずピアノ伴奏がよく見える席を選びます。
そして歌ってる人より伴奏者を見ている方が多いです。

合唱団の伴奏者ってみなさん本当に上手で、
伴奏者見てる方が断然飽きません!

経歴を見ると、ピアノの先生とか、音大出身で演奏活動している方とかが伴奏してるときがあります。
たまに間奏とかでそれはスバラシイ演奏がでてくると、「お願い、間奏だけもう一回やって!」と思ってしまいます。

それにピアノの位置って合唱団の前、ステージの中央が多いし、衣装も伴奏者の方が華やかなの着てること多いから、もうどっちが主役かわかんない・・・。


おとといの伴奏者は地元大学の音楽コースの学生さんで、伴奏もそんなにむずかしいテクニックは出てきませんでした。
それでも基礎をしっかりやってる方の演奏する姿ってやっぱりキレイですよね。
こんなふうに腕を柔らかくして弾けたらいいな~、と思って見てました。



それにしても伴奏って、もしかしてソロ演奏よりプレッシャーかからないかな・・・?

指揮者に従わなきゃないから、自分の好きな速さ、タイミングで弾くことはできないし、重要な音をミスってせっかくの合唱を台無しにすることもあるかもしれない・・・。(そこまでのことはないか・・・。)
責任重大ですよね。

そう考えると、ちょっとやそっとピアノ弾けるくらいでは合唱団の伴奏はできないというのは当然ですね・・・。





ちなみにフクママの伴奏の経験は・・・、

中学校の学級対抗の合唱コンクールで伴奏しました。
(クラスでピアノ習ってるのはフクママだけだったので・・・。)

他のクラスの伴奏者はみんな上手に弾いてました。
フクママは・・・、後奏でミスってしまいました。

でも合唱の最中じゃなかったし、ま、いっか~ッとあまり気にしなかったなァ・・・。


| その他 | 08:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユアン少年と小さな英雄

きのうBSプレミアムで放送した映画「ユアン少年と小さな英雄」。


19世紀のスコットランドに実在したボビーというテリア犬のお話です。
主人の死後14年間もその墓を守り続けた忠犬として人々に語り継がれ、ボビー像も建てられているそう。


ユアン少年と小さな英雄
忠犬ボビー君。

実際のボビー君はスカイテリアという犬種ですが、演じたのは監督の愛犬のウェスティだそうです・・・。

誰かさんと同じウェスティ・・・。
主役を務めるなんてスゴイなァ・・・。


ユアン少年と小さな英雄
街を疾走し・・・、

ユアン少年と小さな英雄
野山を駆けるウェスティ。

映画の中のウェスティの賢そうな意志的な目、活発に動く足。
がっしりした(小太りな?)体つきもすべて筋肉に見える。
(いくら映画でもスマートなウェスティは存在しないんですね・・・。)


ウェスティってこんなに走れるんだ~~~っ!!
これがウェスティの本来の姿なんだ~~~っ!!!

・・・と、フクチチもフクママも画面に釘づけです。




・・・とすると、お腹を出して寝っ転がってるこの方は・・・、
・・・牛歩で飼い主を手こずらせるこの方は・・・、

ユアン少年と小さな英雄

はたしてウェスティと名乗っていいんでしょうか・・・?



映画の中では名誉市民に称されるボビー君。

ユアン少年と小さな英雄



あんなに疾走するウェスティを見て、ついつい比べるのは仕方ないこと・・・。


ユアン少年と小さな英雄

ユアン少年と小さな英雄
ン・・・?フクママしゃん、なんか用デシュカ?

イヤ・・・、別に・・・。
ベロしまい忘れてますよ・・・。


| 日常 | 15:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひんやりマット、犬用?ヒト用?

先日ホームセンターでこれ買いました。

ペット用のひんやりジェルマット。
大き目の方がいいかと思い中型犬サイズにしました。

ひんやりマット


気に入ったようでさっそくくつろいでます。

ひんやりマット


フクママも自分のが欲しくて人間用のを探したんです。

でもみんな考えることは同じ・・・。
お店にはシングルサイズはすでになかったんですね・・・。


通販ででも買おうかと思ったんですが、
試しに福ちゃんのマットにちょっと寝てみたら・・・、


オ~~ッ、けっこうヒンヤリする!
ヒンヤリ感も持続するし・・・、これはいけるかも!と思ってしまいました。

去年買った小型犬用のと合わせると、
フクママの体格だとこのようになります。


ひんやりマット

頭から背中、お尻の半分あたりまでカバーします。
さすがに寝返りはできませんが、寝っ転がってテレビみたりするのには使えそう!!


そのうちちゃんと人間用買うから、たまに貸してネ!


ひんやりマット
フクママしゃんにマットとられそうデシュ。
(とらないヨ・・・。これ見よがしにモコモコに顎のせて・・・。


| 日常 | 07:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝散歩

7月に入ってからのこの暑さ!!

岩手県もハンパないです。
連日猛暑日一歩手前まで気温が上がってます。

日中はヒトもワンコも家の中で息をひそめるように過ごし・・・、
(ついに耐え切れずおとといからエアコンつけました・・・。
散歩は早朝5時過ぎにはでるようにしてます。

でないと牛歩で1時間ぐらいかかって歩く福ちゃん・・・。
家に帰るころにはもう日差しが強くなってきてるんですヨ・・・。


早朝散歩
福は散歩なんかしなくたっていいんデシュ。
フクママしゃんにつき合って早く起きるのは大変デシュ。

(アンタのためなの!


こんな早いのはウチだけかと思いきや、ヨソのワンちゃんも歩いてますヨ~。
どこの飼い主さんも早起きが大変。


早朝散歩


この頃は歩いてる間ず~っと口開けてベロ出してます。
いくら朝早くても熱中症には気をつけないとネ・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そういえば今朝の散歩で・・・、


早朝散歩


後ろ足をふんばり、見つめる先には・・・、



・・・猫ちゃんです。


早朝散歩


しばしにらみ合った末、先に視線をはずしたのは福ちゃん・・・。


早朝散歩



早朝散歩
暑いと戦闘意欲も落ちちゃうデシュヨ。


猫ちゃんみると、いつも固まって動けなくなるのは誰ですか?


| 日常 | 13:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アレルギー検査

福ちゃんは外耳炎がなかなか治らず、いまだに治療継続中です。

耳洗浄とクスリ(オトマックス)を右耳は毎日、左耳は1日おき。
痒み止めの漢方薬(十味敗毒湯)を毎日。


アレルギー検査
毎日お耳洗うのもういやデシュ。


さらに首や胸のあたり、脇などいつもカイカイしてます。

あまり激しくカイカイすると、黒いフケのようなものが落ちます。
皮膚が黒くなり、それがはがれるんですね。

それで病院に行ったら、一度アレルギー検査してみましょうということになりました。


アレルギー検査
アンヨから血とられたデシュ。怖かったデシュ。

採血にけっこう時間がかかりましたが、福ちゃんは泣きもせず暴れもしないで本当にお利口さんでした。


先日、検査結果がでました。

アレルギー検査


先生にた~くさん説明していただいたんですが、いつもどおりフクママは覚えれません・・・。
要は、ほとんどのアレルゲンは陰性で、ペニシリウムというカビが要注意だそうです。

ただ、このアレルゲン検査はそのたびに結果が変わるそうで一度やればいいというもんでもないそう・・・。
それに陽性がたくさんあっても症状がでないコもいるそうだし・・・。
つまりあまり当てにはならないということ・・・?



アレルギー検査

アレルギー強度検査というのは現在アレルギー症状が出ているかどうかという検査です。
福ちゃんは基準値を上回っていて、症状がでている状態だそうです。



これらの検査結果から、これからの対策を考えると・・・、

アレルギー症状がでているといっても、血が出るほど掻き毟ってるというほどではないので、今やってることをそのまま継続しましょう、ということになりました。

・外耳炎の治療を継続する。
・殺菌作用のある薬用シャンプー(マラセブシャンプー)で週1回洗う。

さらに福ちゃんが使ってるベッドやバスタオルなどをまめに洗うこと、だそうです。


じつは家中きれいにしなさいと言われるかと思ってヒヤヒヤしてました・・・。
ポイントを押さえれば良いそうです。

ヨカッタ~~。
これくらいならなんとかフクママもできるかな・・・。




アレルギー検査


アレルギーがあったって、元気でいようネ


| アレルギー・外耳炎 | 19:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィエスタ・マリアッチ♪

7月6日(水)waveピアノ教室

◎ギロック フィエスタ・マリアッチ(連弾)

この曲は以前ピアノサークルで少しやりましたが、wave先生とははじめてです。
プリモはフクママ、セコンドはwave先生。

フィエスタ・マリアッチの意味わかりません。
スペイン語らしいんですが、フィエスタは「祭礼、祭り」など、マリアッチは音楽隊か結婚か・・・???

華やかだし、実際の難易度よりむずかしそうに聴こえてお得な曲だと思います。
発表会向きかも(フクママレベルの・・・)。

プリモは途中フラット5つになって両手3度の和音で弾くところが譜読み大変でした。
弾くのもちょっと大変・・・。
でも練習がんばれば弾ける程度です。

動画撮りましたが、途中ミスッてます・・・。
手がビミョ~にキョドッてます・・・。

YouTubuでは小さい子たちが上手に弾いてました・・・。(負けた~~





レッスンでは気がつかなかったけど、動画でみるとはじめの部分でフクママがちょっと遅れてますね・・・。
それに中間のハバネラの部分をもう少しゆっくり引きずるように弾いた方が、その前後も生きてくるように思いますがどうでしょうか・・・。


次はぐるぐるハノンの「ふたりで6度」と「ふたりでクロマティック」をやります。


| ギロック | 06:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベートーベン ソナタ第6番2楽章♪

先日、丸いただいたので動画撮りました。

家で一人で撮ってるのにナンデ緊張するんですかね・・・。
間違ってばかりで10回ぐらい弾きなおしました。


先日のレッスンでpopo先生から言われた、「はじめの8小節のメロディをつなげる。」が、できてません・・・。

それにppが音デッカイし・・・。
全体に強弱がついてないし・・・。
スラーの最後の音がボツッと切れてるし・・・。
トリルの音抜けてるし・・・。(トリル、ヘタッピィなんです・・・。)

などなどダメなところありますが(丸もらったのにおかしいァ・・・。)、動画撮れるくらいまでやれたのでヨシとします。






| クラシック | 12:29 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッスン~ソナタ第6番2楽章(3回目)、3楽章(2回目)

7月1日(金)popoピアノ教室

◎ハノンピアノ教本 55番 3重トリラー

はじめ、ひとつひとつしっかり鍵盤を下まで押して弾きましたが、「そのような弾き方をすることはまずないので鍵盤の上半分だけで軽く弾くように。」と言われ、もう一度弾いてみました。

4重トリラーのための特別な指使いの後半部分、2個ずつスラーがついてるような弾き方(ターラッ、ターラッみたいな)をしてたので、「切らないでレガートに。」と、これももう一度弾き、55番は丸いただきました。

次は56番、分散されたオクターヴ進行です。
4ページ以上あり、とても無理なので(手がもたなくて・・・。)できるところまでにしてもらいました。
黒鍵は基本第4指を使うが、続く場合は手の小さい人はキツイので第5指も使うこと。



◎ベートーベン ソナタ第6番2楽章(3回目)

今回の注意点
・はじめの8小節の左右のバランス、右を強め左弱めに。
 後半内声を弱くしメロディをペダルを使ってつなげること。
・39~46小節はcrescせず、盛り上げないこと。次の盛り上がりにそなえる。
・155小節のラ~ソのソの音が雑になる。内声が入っても丁寧に弾くこと。
・前回のレッスンでトリルの音を少なくするよう言われてたんですが、そのままにしてました。でもやはり音が抜けてしまい先生がシュナーベル版には少ないトリルも書いてるヨと見せてくださり、少なくすることに。

それぞれの部分でもう一度弾きました。
あとは家で自分でさらうようにとのことで、2楽章は終了です。



◎ベートーベン ソナタ第6番3楽章(2回目)

前回ほどではないけど、やっぱりたくさん弾きなおしながら1回弾き、前半の弾きづらいところの指使いを直していただきました。
注意点は、
・小節の初めの音にアクセント。2番目の音にまでつけないこと。
・25~29小節は右手を弱くし、左手の内声を出すこと。

後半はみてもらう時間ありませんでした。

まだまだゆっくりでしか弾けないです。
PrestoですがModeratoでやってます・・・。
あせらずまず音を覚える、それから少しずつテンポ上げてく・・・しかないですよね。




こんどpopoピアノ教室でも連弾習うことになりました。

同じ教室のカミレさんとフォーレのドリー組曲の子守歌をやります。
フクママはセコンド。
コマーシャルとかでよく流れてるかわいらしい曲ですよね♪
まずそれぞれ先生から習い、それから合わせてみるそうです。

楽譜もいただいたので譜読みはじめまーす。


| レッスン記録 | 12:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい日旅立ち♪

歌声喫茶inピアノサークルで崩れてしまった「いい日旅立ち」。


家で練習したときの動画です。

2コーラス半、まるまる弾いてます。
楽譜で指定してるテンポは1拍が103ですが、ゆっくりめに90ぐらいで弾いてます。
なので、長いです・・・。
飽きます・・・。


もしも聴いてくださる方はどうぞ途中はしょってください。
2:26から3:50の間は前とすっかり同じことを繰り返してます。






やっぱりもう少し速めの方が良いです。
それと弾き方が単調になってるので、もっと盛り上がる部分作ったり、自分で歌ってるように弾ければいいナと思います。



使用楽譜
ヤマハぷりんと楽譜より購入


| その他 | 07:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オヤツは氷

きょうは暑かったですネ~~

フクママの住む岩手県内陸地方も真夏日になった模様。

7月に入ったばかりでこの暑さ・・・。
今年も猛暑か・・・。

フクママは本当に暑さに弱くて・・・、カンベンしてほしいです・・・。



でも毛皮を着ているこの方はもっと大変そう・・・。

カワイクな~い顔してのびてます・・・。

オヤツは氷
こんな暑いんじゃ、もうカワイイ顔なんかしていられないデシュ。


あっちいったりこっちいったり、場所を変えてのびてます。

目もうつろになってるし・・・。


オヤツは氷
フ~ッ・・・、どこにいても暑いデシュ。


こういうときは犬も水分補給が必要でしょう。
いくらかでも涼しくなるように氷をあげました。


オヤツは氷
フクママしゃん、これこれ、これを待ってたんデシュ。


咥えてったのはいいけど、座布団の上で齧りはじめました。


オヤツは氷
ガ~リガリ・・・、氷は歯ごたえがありましゅネ~。
(顔、ワイルドだね~。)


人間のように口に入れたまま齧るんじゃなくて、齧っては出し齧っては出しするから座布団がビショビショに・・・。


オヤツは氷
フクママしゃん、おかわりいくデシュ。


もう1個いく?
大丈夫かなァ・・・。

オヤツは氷
やっと涼しくなってきたデシュ。

ここもビショビショだ・・・。


オヤツは氷
キュ~ッ、夏はこれが一番デシュネ。
(福ちゃん、ビール飲んだ後のオッサンみたいになってるヨ・・・。)


2個あげちゃいました。

お腹こわさないでネ・・・。

それから、





おもらしもしないでネ・・・。


| 日常 | 20:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌声喫茶inピアノサークル

きのう盛岡市内のカフェでhappyピアノサークルの集まりがありました。
ランチをいただきながらピアノを弾いたり歌ったりしましょう、という会です。

happy先生とサークルの会員が6人、ほかに先生のお友だち関係が7人。
女性ばっかりでフクママよりも年配の方が多かった・・・。


フクママは久しぶりの外食なんで、お腹すかして万全の態勢で行きました。
(なんせ会費2500円のランチ・・・、期待しますよネ~~・・・。 



・・・・が、最初の1時間は怒涛の歌声喫茶タ~~イム!!

先生の伴奏で次から次へとみんなで歌い続けます・・・。

曲目は日本の唱歌やナツメロ関係・・・。
たしか「北国の春」とか「銀座カンカン娘」とか「青い山脈」とか・・・。
「ふるさと」、「うみ」、「浜辺の歌」もあったような・・・。

「いい日旅立ち」もありました・・・。
(先生、ちゃんと用意したんだ・・・。)

1時間・・・、途中トイレ休憩が少しありましたが・・・、
ときおり先生の「ハイ、次ガンバッテいきましょう~!!ストレス発散しましょうねェ~!」の掛け声が入り・・・、
水だけがでて、それで乾いた口とのどを潤しながら・・・、
1曲歌い終わるごとにお互いを讃える拍手をし・・・、

じつに21曲・・・、

全部フルコーラスで・・・、



歌いました・・・。



1時間休みなく伴奏し続けた先生もスゴイけど・・・、

なによりみなさんのパワーがスゴかった・・・。
声がしっかり出ていて本当に楽しそうに歌ってた・・・。

戦後(多分・・・)のナツメロも、フクママももちろんテレビで聴いて知ってはいるけど、
自分が実際に歌う機会はありませんでした・・・。(・・・と思う。)

リアルタイムで覚えてらした方もいて、
「そうそう、ラジオで覚えたのよねェ。この曲。」
「テレビだとなかなか覚えられないからダメよねェ。」
という会話が聞こえてきました。


いや、マジでみなさん楽しそうで・・・、
先生の選曲はやっぱりナイスだったんでしょう・・・。

ただ若い会員さんもお二方ほどいて、このラインナップに若干のとまどいは見られました・・・。
(フクママの年代は中途半端だなァ・・・。ナツメロも楽しめず、かと言って今の歌も知らない・・・。)



そんな歌声喫茶タイムもやっと終わりをむかえ・・・、
お待ちかねのランチタイムです。



出てきたお料理はコチラ・・・。


歌声喫茶inピアノサークル

オムライス、野菜サラダ、スープ・・・。
(卵が裂けてるのはきっと演出デス。見なかったことにして食べました・・・。)


歌声喫茶inピアノサークル

シフォンケーキ、シャーベット・・・。


これにコーヒーor紅茶orジュースがついて・・・。


ウ~ン・・・、場所代が高かったのかなァ・・・。
昼時にカフェを借りるってのはそういうことなんでしょうネ・・・。




そしてピアノサークルの人は食べながら順番に弾きました・・・。

フクママも直前に楽譜を買い、あせって練習した「いい日旅立ち」を弾きましたが・・・、

用意してあったのはデジピというよりはキーボードに近かったので・・・、

音の出方がわからないうえ・・・、
(弱く押すと音が出ず、強く押すといきなりボワーンと大きくなりました・・・。
キーボードはむずかしい・・・。
でも先生はさすがキレイに弾いてました・・・。)

練習が充分でなく、人前で弾く緊張もあり・・・、

さらに出だしのテンポが思ったより速くなってしまい・・・、

最初からボロボロボロボロ・・・・・・と、

最後まで立て直せず・・・、


総崩れしてしまいました・・・。



ま、こんなモンでしょう・・・。



ほかに「星に願いを」と「さよならの向こう側」も弾かせていただき、それはなんとかなりました。
(やっぱり間違ったケド・・・。)




でも、ナンダカンダ不満を書いてるようですが・・・、

結局は楽しかったです。

新しいお友だちもでき、それが一番良かったですネ。


なのでhappy先生、またやってください。

もう少しお安く(専業主婦でお小遣い少ないもんで・・・)、歌は少な目に・・・、
そしてできたらピアノがあるところでね。


| その他 | 08:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。